SAMURAI&JPARTNERS:海外・新設子会社でICO検討

SAMURAI&JPARTNERS:海外・新設子会社でICO検討

  • シンガポールで子会社設立
  • 主力ビジネスは投資銀行業務など

SAMURAI&JPARTNERS(4764)は、今年7月にICOを目的とした子会社をシンガポールで設立予定と発表。

主要ビジネスは投資銀行業務やフィンテック事業など。

仮想通貨関連事業の開始を検討すると同時に、アジア地域で投資事業を計画している。

SAMURAI&JPARTNERSはジャスダックに上場。

時価総額はおおよそ120億円(110百万米ドル)。

*更新予定あり

https://www.sajp.co.jp