Quanta(クオンタ)、QNTUがライカ(Lykke)で5月に上場予定

Quanta(クオンタ)、QNTUがライカ(Lykke)で5月に上場予定

  • 上場予定日は来月16日
  • ゲーム・エンタメ市場におけるブロックチェーン応用

スイスに拠点を置くライカ(Lykke)は、規制を備えた宝くじプロジェクトを運営するクオンタ(Quanta)のトークン Quanta Network Token Utility(QNTU)を早ければ来月中旬に同取引所で上場させると発表した。

「QNTUの上場は、ライカ・コミュニティからのギャンブル関連銘柄に対する投資および投資需要などを活性化させる」(ライカCEO Richard Olsen氏 )。

「クレジット決済機能を備えたモバイル型のライカ・ウォレットを通じて、QNTUが購入出来るようになる」(クオンタCFO Steven Ormond-Smith氏)。

一方で、「ブロックチェーンは、革新的であると同時にゲーム産業においてもこの10年内に必要不可欠な技術となる。クオンタは透明性や洗練された操作性などを兼ね備えたゲーム体験を提供する」(クオンタ運営責任者 Nick Wright氏)と報じられた。

QNTUの上場予定日は5月16日。

https://www.lykke.com/company/news/qntu

https://calvinayre.com/2018/03/22/bitcoin/beckys-affiliated-quanta-paving-way-blockchain-tech-lottery/