ソフトフォーク

ソフトフォーク

互換性を付した(ソフトウェア)アップデート。 取引データ圧縮および縮小(Segwit)などを目的とする。 対義のハードフォークと異なり、ブロックチェーン・分裂を伴わない。 例. ライトコイン(Litecoin)など      ...

ハードフォーク

ハードフォーク

互換性を付さない(ソフトウェア)アップデート/アップグレード 例. スケーラビリティ改善などを目的としたビットコイン(BTC)からビットコイン・キャッシュ(BCH)のハードフォーク - 2017.8.1...

プルーフ・オブ・ステーク

プルーフ・オブ・ステーク

多くの通貨を保有するマイナーによるマイニング行為。 貨幣量をより多く所有しているマイナーが優先的にブロックを作成できる。  ...

プルーフ・オブ・ワーク

プルーフ・オブ・ワーク

コンセンサス・アルゴリズム。 マイナーによる膨大な計算で、ナンス値を探し出す行為。 難解な計算を一番早く解きブロックを生成できたマイナーに報酬としてコインが与えられる。  ...

ハッシュ

ハッシュ

データの完全性を確認するために利用する特殊な数値。 ハッシュ値には「①元のデータを特定したり推測したりすることができない」「②データごとにハッシュ値は異なる」「③値の長さが常に一定」といった特徴を持つ。 これら3つの特徴を利用してデータの改ざんを発見する。  ...

ブロックチェーン2.0

ブロックチェーン2.0

株など仮想通貨以外の取引をブロックチェーン上でやり取りしようとする試み。  ...

ブロックチェーン1.0

ブロックチェーン1.0

ビットコインなど仮想通貨を起点としたブロックチェーンの第一世代。ビットコインの他にアルトコインも含まれる。  ...

スケーラビリティ

スケーラビリティ

拡張性。(ビットコインの)取引処理能力。 ビットコイン1ブロックあたりの容量:1MB  ...

抵抗線

抵抗線

抵抗線(レジスタンス・ライン)。支持線(サポート・ライン)とは反対に、ある特定の価格から上値に行くことが出来ない節目のライン。支持線と同様に、仮想通貨のみならず、為替や株式などのテクニカル分析で一般的に使用される用語。株式であれば、売り圧力が強まる高止まりした地点における高値同士を結んだ上値抵抗線などが聞かれる。...

支持線

支持線

支持線(サポート・ライン)。トレーダーが取引可能な節目となるような価格ライン。 仮想通貨のみならず、為替や株式などのテクニカル分析で使用される用語。  ...

1234