クオンタ(Qunata):ワールドツアー  – 韓国と台湾で

クオンタ(Qunata):ワールドツアー – 韓国と台湾で

  • 韓国、ソウル
  • 台湾、台北

クオンタ(Quanta)は、4月の欧州に続いて韓国と台湾でミートアップを先月開催した。同プロジェクトは、規制を備えた宝くじシステムを運営。

同プロジェクトでCTOを務めるKostas Farris氏は、クオンタに活用されているブロックチェーン技術などについて、ソウルのミートアップで講演。同時に、コミュニティのさらなる拡大を目的にパートナーを模索していると述べた。

シンガポールに拠点を置くFysical Labsおよび韓国のFantomやAirbloc Protocolなどもイベントに参加した。

ソウルにおける18日のイベント参加人数は、おおよそ100名。

一方、台北においても先月19日にミートアップを開催した。

クオンタのテレグラム(Telegram)会員数は、2万人に到達。

クオンタのQNTUトークンは、今月16日にライカ(Lykke)で上場。

香港のBit-Zにおいても上場した。

https://web.telegram.org/#/im?p=@quantaofficial

https://www.quantaplc.im/

https://tokennews-hk.com/event/quantas-word-tour-in-europe_-april-asian-meetups_may/